Vライン脱毛 広島

MENU

大人の女のVライン脱毛

Vライン脱毛なんてマニアックで自分とは関係ないと思っている人も少なくないのではないでしょうか。ハイレグ水着をきる予定もないし、別に自然のままでいいや……と、放置したままでもう何十年という人も結構いますよね。ワキ毛は生えてくると同時に中学生でも処理をスタートさせる人も多いのにくらべたら、このVラインの放置されっぷりはどうしたことなのでしょうか。

 

ここまで放置しているのは日本人をはじめとしたアジア人の特徴ともいわれています。一方欧米人はVラインはキレイにしておくことが大人の女性のたしなみとされています。ワキはボーボーでもVラインはきちんとしている女性も多いのはなぜでしょう。Vラインについて詳しく調べてみました。

 

水着のためにする!

なぜVIO脱毛脱毛をするのかといえば「ハイレグカットの水着をきたいから」という理由をあげる人は少なくないでしょう。この頃ではハイレグばかりが人気なわけではありませんが「水着はハイレグ」と決めている人もいます。また、ハイレグではなくても水着の布を突き破ってムダ毛が見えていることもたまにあります。毛質が硬い人はとくに注意が必要なのです。

 

とくに理由がなくてもする!

水着などのオシャレのため、彼氏のためにVライン脱毛をする人もいますが、最近増えているのはとくに理由がないものの「自分がしたいからする」という人たちなのだそうです。とくに若い人に多いそうです。これといって理由もなくはじめたものの、生理の時の不快感や悪臭が軽減されるなど思わぬメリットに感動する人も少なくないとか。欧米の女性ももしかしたら、自分が快適だからしているというだけなのかもしれません。

 

自己処理はおすすめできない

Vラインは非常にデリケートです。少しの刺激で黒ずんだりしますので、カミソリをあてる際にも細心の注意が必要です。よく注意すれば自己処理できないこともありませんが、万が一カミソリで怪我をするようなことでもあったら場所が場所だけに大変です。やはりVラインはサロンでの脱毛をおすすめします。

 

Vライン脱毛はサロンの全身脱毛で

やはりVラインは自己処理よりもサロンにおまかせするのをおすすめします。Vラインはどのようにムダ毛を残すかという問題もあります。全部処理してツルツルにしてしまう状態はハイジニーナと呼ばれていますが、ここまでするケースはじつはめずらしいのです。

 

サロンの中でも全身脱毛プランを用意しているところにするとさらにリーズナブルになります。もし、Vラインの他にもワキ脱毛なども考えているならば全身脱毛プランにした方が圧倒的にお得になるサロンが多いのです。最近のサロンは全身プランを月額固定制にしていて平均1万円程度で利用できるため、このようなお得さが実現しているともいえます。まずは無料カウンセリングでVラインの悩みについて聞いてもらいましょう。