VIO脱毛 広島

MENU

真の大人の女のVIO脱毛

VIO脱毛というと「だいたいあのあたりね」と、見当がついても、具体的にどんな場所なのか認識していない人もいるでしょう。いわゆるデリケートゾーンではありますが、じつは3つのパーツにわかれていることはご存知でしたか?Vライン、Iライン、OラインあわせてVIO脱毛ラインというのです。それぞれ脱毛で注意しなくてはいけない点も異なってきます。

 

自己処理しようと思えばできないこともありませんが、そもそも自分では全体像を把握しにくい部位でもあります。鏡の前で見分してもいいかもしれませんが、そんな姿を家族にでも見られたら驚かせてしまいます。もし彼氏に見られたら100年の恋も冷めてしまうというものです。VIO脱毛はどうしたらいいのか、いろいろな例をあげながら説明したいと思います。

 

Vラインってどこ?

Vラインとは下腹部から足の付け根にかけて、下着の前あてで隠されている部分です。VIO脱毛ではもっとも関心の高い場所でもあります。ムダ毛を全部剃ってしまうハイジニーナという方法もありますが、少しは残しておくというのが人気の方法です。

 

Iラインってどこ?

Iラインとは股の部分のことです。普段あまり自覚する部位ではないかもしれませんが、じつはびっしりとムダ毛が生えています。これを処理することで生理時の不快感や悪臭を減らすことができたという例も報告されています。ブルーデーを快適に過ごすにはお手入れをおすすめしたい部位でもあります。

 

Oラインってどこ?

OラインはIライン以上に普段は気にされない場所かもしれません。しかし、たとえば水着でかがんだ時などにボサボサのOラインを無自覚のままさらしている人も少なくないのです。そうなってはどんなにオシャレな水着をきていても台無しです。VIOの中でもとくに気をつけたい場所です。

 

VIO脱毛はサロンの全身脱毛で

かつてVIOは一部の人ぐらいしかサロン脱毛していませんでした。非常に高額だったというのも理由のひとつですが、最近のサロンはリーズナブルなところが増えてきていますし、駅チカのお店も多いので会社帰りなどに気軽に立ち寄ることもできます。より庶民的になってきているといえるでしょう。

 

なかでもおすすめしたいのが全身脱毛プランの利用です。月額1万円の定額制を設定しているサロンが多いので、追加料金などの心配をすることなく通うことができます。VIOとあわせてワキ脱毛をしておきたい人などにもおすすめです。まずは無料カウンセリングで体験してみてはいかがでしょうか。